不用品を処分するなら、一度はメルカリを利用してみよう!

メルカリ中国輸入

どうも、アラサー物販プレイヤー柴田です。

私は、中国輸入物販を始めて月商2000万円の売上を達成しています。

現在は、毎週旅行に行ったり美味しいものを食べて自由に生活をしています。

今回の内容は、「メルカリの不用品」についてお話していきます。

メルカリ不用品といったところでイメージはつくかと思いますが、

メルカリの不用品について「知りたい」「気になる」と考えている人は多いのではないでしょうか。

この記事ではメルカリの不用品について、くわしく解説していきたいと思います。

■メルカリとは

メルカリとは、「オンラインで商品を売買」できるフリマアプリです。

アプリをダウンロードするだけで、個人売りやプロショップを開設して商品を出品することができます。

売り手は商品を自宅で保管し、購入者は商品を郵送で受け取ることができます。

例えば、自宅で眠っている服や、使わなくなったスマートフォンなどを売りたいと思った場合、メルカリで出品することで、気軽に商品を売ることができます。

また、自分が探している商品を見つけたいと思った場合、

メルカリでは「検索」「カテゴリーで商品」を探すことができます。

メルカリは、アプリを使えば、いつでもどこでも簡単に商品を売買できるという利点があります。

また、個人売りやプロショップが出品する商品が豊富であるため、欲しい商品をより簡単に見つけることができます。

さらに、メルカリ独自の「評価」システムがあり、売り手や購入者の口コミを確認することで、

安心して商品を購入することができます。

購入時には、支払いにセキュリティーに優れた「メルペイ」を使用することもできます。

ちなみに、「フリマアプリ」とは、オンラインで商品を売買できるアプリのことを指します。

他にも、メルカリ以外にも、「Mercari」「Fril」などがあります。

どのようなアプリを使用するかは、個人の好みや使いやすさなどによって使い分けることがおすすめです。

■メルカリで不用品を売るメリット・デメリット

▼メルカリで不用品を売るメリット

・自分が使わなくなったものを有効活用できる
例えば、自分が使わなくなったスマートフォンをメルカリで売ることで、お金を得ることができます。

・アカウントを作成していれば、簡単に出品できる
メルカリにアカウントを作成していれば、手軽に不用品を出品することができます。

・出品から購入までの流れが簡単
メルカリでは、出品から購入までの流れがとても簡単です。商品を出品して、購入者からの入札を待つだけです。

・決済方法が豊富
メルカリでは、クレジットカード、銀行振込、PayPalなど、様々な決済方法が利用できます。

▼メルカリで不用品を売るデメリット

・不用品を売ることで得られるお金は、商品の価格よりも安い場合がある
例えば、自分が購入したときの価格よりも、安い値段で売ることができる場合があります。

・出品者と購入者が地域が異なる場合、配送が困難になる場合がある
例えば、出品者が東京にいるが、購入者が北海道にいる場合、商品の配送が困難になる場合があります。

・出品された商品が、販売価格内で入札されない場合がある
例えば、出品者が販売価格を設定したが、購入者からは、その価格よりも安い値段での入札があった場合、商品が販売されない可能性があります。

・商品の状態が嘘である場合、購入者からの不満が生じることがある
例えば、出品者が商品の状態を良いとしているが、実際には汚れや傷がある場合、購入者からの不満が生じることがあります。

下記は、メリット・デメリットを表にまとめた物になります。

メリットデメリット
自分が使わなくなったものを有効活用できる不用品を売ることで得られるお金は、
商品の価格よりも安い場合がある
アカウントを作成していれば、
簡単に出品できる
出品者と購入者が地域が異なる場合、
配送が困難になる場合がある
出品から購入までの流れが簡単出品された商品が、
販売価格内で入札されない場合がある
決済方法が豊富商品の状態が嘘である場合、
購入者からの不満が生じることがある

■メルカリで不用品を売る方法

・まず、メルカリにアカウントを作成する
メルカリで不用品を売るには、まずはアカウントを作成する必要があります。アカウント作成には、電話番号やメールアドレスの登録が必要です。

・次に、商品を出品する
商品を出品するには、商品の詳細を入力する必要があります。商品の詳細には、商品名や商品の状態、価格などが必要です。

・商品の画像をアップロードする
出品する商品の画像をアップロードすることで、購入者が商品をよりわかりやすく確認できます。商品の画像は、できるだけ詳細に撮影しておくことがおすすめです。

・商品を販売する
出品した商品は、販売価格内で入札されることがあります。入札された商品は、決済後に発送されます。

・商品を発送する
商品を発送するには、商品を適切に包装して、配送業者に渡す必要があります。商品を発送する際には、商品の状態を正確に記載することが重要です。

■メルカリで販売しやすい不用品

・商品の状態が良いもの
メルカリで販売しやすい不用品は、商品の状態が良いものです。
商品の状態が良いと、購入者からの興味が高まりやすく、より販売しやすくなります。

・ブランド品
メルカリで販売しやすい不用品は、ブランド品です。
ブランド品は、一般的に高い価値があるため、購入者からの興味が高まりやすく、より販売しやすくなります。

・人気があるもの
メルカリで販売しやすい不用品は、人気があるものです。
人気があるものは、一般的に需要が多いため、購入者からの興味が高まりやすく、より販売しやすくなります。

・限定品
メルカリで販売しやすい不用品は、限定品です。
限定品は、数量が限られているため、購入者からの興味が高まりやすく、より販売しやすくなります。

・自分が使用したことが少ないもの
メルカリで販売しやすい不用品は、自分が使用したことが少ないものです。
自分が使用したことが少ないものは、一般的に状態が良いため、購入者からの興味が高まりやすく、より販売しやすくなります。

例えば、自分が一度も使用しなかった未使用のスマートフォンや、着用回数が少ない未使用の服、未使用のゲーム機などが、メルカリで販売しやすい不用品です。

■メルカリで不用品を売る時に注意すること

・商品の状態を正確に記載する
メルカリで不用品を売る時には、商品の状態を正確に記載することが重要です。
商品の状態を正確に記載しないと、購入者からの不満が生じることがあります。

・商品を安全に発送する
メルカリで不用品を売る時には、商品を安全に発送することが重要です。
商品を安全に発送するには、適切な包装をすることがおすすめです。

・商品を安全に発送するために、適切な配送方法を選択する
メルカリで不用品を売る時には、商品を安全に発送するために、適切な配送方法を選択することが重要です。
例えば、配送先が遠い場合や、商品が大きい場合には、宅配便を利用することがおすすめです。

・商品発送後に問題があった場合に、対応しやすいように、商品の保証期間を設定する
メルカリで不用品を売る時には、商品発送後に問題があった場合に、対応しやすいように、商品の保証期間を設定することがおすすめです。
商品の保証期間を設定することで、購入者が商品を返品することができます。

・商品発送前に、商品の確認を受ける
メルカリで不用品を売る時には、商品発送前に、商品の確認を受けることがおすすめです。
商品の確認を受けることで、商品の状態が正確であることを確認することができます。

■まとめ

今回は、メルカリの不用品について解説しました。

少しでもお役に立てましたら幸いです。

コメント